【中イキ・脳イキ体質になる】オススメアダルトグッズを紹介

マサトです。相談でも多いのですが、やはり普段のオナニーを意識すると、脳イキがしやすくなったり、中イキ体質になりやすいと思います。

こちらのページで、プライバシーとか安全性とか金額については全て説明していますので、アダルトグッズが初めてという女性でも安心して購入できるように、僕のブログで説明していますので、安心して購入してください。

中イキをする、中イキ体質になるためのオナニーの仕方を順を追って説明していきたいと思います。

女性は30代からでも40代からでも変わる

男性と出会ってエロさが変わる、オナニーでエロさが変わる、色々ありますが、感度や不感症、そういった部分は何歳からでも変化が出来ます。

女性は「射精して終わり」というシンプルな構造ではありませんが、男性に下手なセックスをされてウンザリしていても、男性やオナニーで直ぐに変わります。概念全て変わります。

で、オナニーで「脳イキ体質、中イキ体質」を作る事で、素晴らしい男性に出会ったとき「体と脳が準備できている」状態になれていますので更に気持ち良くなれます。

このカカオの女性は、30代の中盤で、本当にセックスに対して全く経験がないと言っても良いくらい。フェラチオも嫌い、乳首も良くわからない、クンニもされたことない、エッチって気持ち良いの?という感じで、2021年の8月に初めて施術をしました。

それ以降、多いときでは月に2回会っていますが、どんどん意識も変わって、快感、本当のセックスの良さもわかってきています。

バイブやアナルなどの「先入観」は、過去の男性の要因が非常に多く、多くの女性が勘違いのケースがほとんどです。

男性にこのような世界に連れて行ってもらうのが最高ですが、通常のオナニーのやり方を意識すれば、男性とのセックスをした時の感じ方が変わってきますので、同じテクニックでも受け止め方が変わってくるはずです。

男は女性が経験がないと思ったら調子に乗る

そして、セックスに対して自信を持っていること、オナニーなどで気持ち良さを知っていることは、下手くそなセックスをする男に対しての防衛線にもなります。

男は、マウントを取りたがるものですので、経験がない女性と知れば、「ここぞ」とばかりに、試したことのないような技を使ったりします。

女性が普段のオナニーでシッカリとエッチについて考えていると、通常の振る舞いにも変化が出てくるため、「下手な事はできない」と思うと思います。

無修正で理想と現実をしっかりと把握しておく。

すごく大事なことですが、理想と現実は違いますので、あまり「少女チック」な妄想をせずに、しっかりと「人間のスの部分」を意識してオナニーすることをオススメします。

無修正でオナニーをしておくことで、自分自身もパーフェクトじゃなくて良いんだという自信にもなりますし、同性の感じ方、男性のペニスをダイレクトに「頭に刷り込む」事で、潜在的にセックスに対する受け入れがしやすい体質になります。

無修正を安全に楽しむための有料の動画サイトのオススメについては、下記のページをご覧になってください。

このあたりは、動画でも説明していますので、僕のチャンネルで確認していただければと思います。

脳イキ、中イキ、膣トレを意識したオナニーとは?

では、能イキや中イキを意識したオナニーというのは、具体的にどのようなモノを指すのでしょうか?

膣トレとかも重要な要素です。

しかし、能イキや中イキ、つまりパートナーがいるときに、オナニー以上の快感を味わえるような体と脳になるため必要な事は、「自分勝手なオナニーをしない」というところです。

もどかしさ、主導権を握れない・・これは、セックスでは当たり前のことです。

例えば、もう少し優しく舐めて欲しいとか、「やめて」と言ったけど、実はもっとして欲しかったり、とか、僕もアナタも含めて、「自分自身で意識していること」「願望」というのは、相手には伝わらないということです。

相手は、自分の経験値をもとに、相手を悦ばせる行為をします。

ただそれは、あくまでもセックスの相手の経験値だったりとか、女性(男性)を悦ばせたいと思う本心だとか、そういった主体的ではない部分に依存しています。

逆説的な言い方をすれば、「それこそがセックス」なので、相手のツボなどを探りながら、最適していく作業が大事になってくるわけです。

僕の施術動画で、クリトリスで1回しかイッたことがなかったような女性が、はじめてで何度も脳イキをする、中イキをする理由は、僕が、最適化を探す部分が上手であったり、女性に対しての気づかいだったり、あとは根本的なセックステクニックの勉強だったり、そこに行くまでのアロママッサージがあったりと、様々な要因が重なっています。

これは、逆説的な言い方をすれば、僕じゃなければ永久に引き出せないことなのかもしれません。

僕がテクニシャンとか、そう言った話ではなく、相手側に依存してしまうのが女性なのです。

つまり、運良く僕のような男性(うぬぼれているとかそういった意味ではありませんので勘違いしないでください^^;)とめぐり合えれば良いですが、女性の場合は、下手したら出会いない可能性すらあるということです。

ですから、女性自ら、普段のオナニーで「相手を想定してオナニーをする」事は凄く重要であり、脳が「セックスとはもどかしさである」と理解していることが大事であるということ

男でさえ、射精のためにオナニーを続けていれば、女性とのセックスで勃起しなかったり、射精できなかったりします。

つまり、男でも女でも「オナニーで常に自分が思いのままに快感をコントロールする」事は、セックスの行為と相反しているといえます。

しかも、女性の場合は、男性の様に、射精すれば終わりみたいなシンプルな構造ではないため、女性次第、男性次第では無限の快感を味わうことができるわけです。

僕の施術の場合は、下記のような状態になっているため、女性の性パワーを引き出すことが可能です。

でも、普通のセックスの場合は、女性が「自分勝手な快感をコントロールするオナニー」をしている場合、気持ち良いと思う確率が非常に少なくなるということ。

つまり、中イキや脳イキをさせることが出来ない男とセックスする場合でも、皆さんの普段のオナニーで、脳をコントロール出来るようになっていれば、感度も上がるということです。

そのような観点で、脳イキと中イキでオススメできるバイブはLCラブコスメの恋猫シリーズになります。

もどかしさは、「オナニー単体」で見れば、逆にムカツクコトだと思います(笑)

でも、セックスの場合は、「自分の思ったことをしてもらえない」わけですから、それを当たり前に捉えておくというのは凄く大事なことなんです。

僕も、フェラチオをしてもらっているとき、自分が自分をフェラチオしたら1分も持たない位のテクニックでイカせることができる(気持ち悪くて想像したくないですがw)けど、だからといって、自分にフェラチオして貰いたいとかこれっぽっちも思わないです。

下手とか上手いとか関係なく、女性にフェラチオしてもらうことが好きだからです。

つまり、自分自身でコントロールする快感というのは、セックスではなかなか難しいですから、自分が感じる体になっておくというのは凄く必要な事です。

このような感じで、「相手にコントロールされている」「イニシアチブは自分ではない」というところが実は脳のトレーニングになります。

女性は「されている」「自分でコントロールできない」みたいなオナニーを意識すると良いです。

オススメのアダルトグッズ

プライバシーを守ること、安全性については全く問題がありませんので、安心してお買い物をしてもらって良いです。

【中イキ・脳イキ・膣トレ】

僕の施術動画などで経験する快感は、相手の要因が高いですが、相手を選べないときは、普段のオナニーで「もどかしさ」「イニシアチブが取れない」環境を作っておくと良いです。ボイスで相手を想像出来るセリフに合わせて連動する為、女性脳の感じ方にめっちゃマッチしています。遠隔バイブなどとは違い、漫画などのボイスに合わせてバイブが変化したりするので、男性とセックスをしている脳の錯覚が期待できます。

さくらの恋猫シリーズは、3種類あるのですが、セット割などもありますので、バイブも複数持つことが可能です(現在販売されているのは三つとなっています)

こちらのヌクヌクという形は、膣トレもできますので、膣トレをしながら快感を増やしていくイメージですね。公式ページを見ていただけると、このバイブの口コミなどが観れます。

連動型で中イキや脳イキを考えたときにオススメできるバイブは少ないのですが、唯一さくらの恋猫はコンセプトが合っていると個人的には思います。

さすがに、毎日これでオナニーをするのは子供とかいらっしゃる方だったら厳しいかもしれませんが、週に数回は、本当のセックスをするように「没頭(没入)をする」オナニーをさくらの恋猫シリーズですると、かなり感度が変わってくると思います。

【中イキ・脳イキ】

コチラもさくらのシリーズです。膣トレの形状ではなく、通常のストレートの形状になっています。通常の膣トレをしない場合はこちらの形の方が良いと思います。

大きさもほどよく、色のグロテスクさ、形のグロテスクさもありませんので、愛撫に慣れていない女性の方でも、比較的取り入れやすいのではないかと思います。

公式ページを観ていただくと、使い方やボイスなどについても詳しく説明がされています。

男性に使われておもちゃに恐怖心を持っている女性も多いですが、オナニーで使う分には、このくらいの大きさがあっても全然大丈夫だと思います。

僕のバイブも、何年間も挿入していないような女性でもすんなりと入ります。イカつい形で、ある程度大きいのですが、呼吸をしっかりと行えれば問題なく痛みなく挿入できます。

脳イキや、中イキを考えたとき、これはかなりオススメできるグッズだと思います。保管場所など困るかもしれませんが、ある意味凄く贅沢なアダルトグッズだと思います。ベルトで装着し、電動でペニスの抜き差しが自動で行えます。

オナニーのやり方としては、無修正動画を観ながら、自分が激しいことをされたりとか。そういったことを想像するとM気質の女性の方はたまらないかもしれません。

痛みが怖い場合、こちらのローションをお勧めします。こちらは、男性がアナルオナニーのときに使うオイルになっていて、通常のローションのようにベタベタしないので、オナニーが終わった後、ティッシュで綺麗にすれば良いだけです。べたつきませんし、挿入の時の痛みはゼロくらいに滑りが良いです。

レディコミ風NLSバナー
上記のバナーをクリックすると、様々なバイブが掲載されています。金額もクオリティーも間違いないところです。僕の施術道具や、セフレとのセックスなど、数十年にわたってお世話になっているところです。

自分で制御するという部分はかけ離れているかもしれませんが、固定して、穴の開いているところからペニス型のバイブが出てくるのは非常に良いコンセプトだと思います。

僕も持っています。希望で施術時に使いますので、ご希望の女性は事前にいってくださいね(笑)こちらも、完全にフリーハンドで乳首をイジルことができるので、女性に非常に人気があります。バイブのパターンはかなり多いですし、スピードもかなりコントロールが出来ます。

さくらの恋猫シリーズなどでイニシアチブが自分じゃない状態でオナニーする際には、このような乳首の刺激は非常に良いと思います。自分で乳首を触るのではなく、誰かに触ってもらっているみたいな錯覚を起こすバイブになります。

まとめ

いかがでしたか?今回は、「自分自身でコントロールが出来ない」という部分にフォーカスをして、オススメの安全なアダルトグッズを紹介してみました。

クリトリスや乳首が好き、膣の中が感じるとか、女性のポイントは全然違います。安くて、おそらく日本で1番の品揃えのNLS(ナイトラブストーリー)で、お好みのバイブを探してみてください。

トップページから「女性用グッズ」という項目がありますので、そこをクリックすると、様々なバイブを紹介してくれています

バイブのサイズまでしっかりと記載されていますので、購入の際の手助けになります。

 

NLS(ナイトラブストーリー)の安全性については、こちらのページで詳しく書いていますので、不安な方は読んでくださいね。
ですので、まずは、こちらのバナーから、お好きなものを探してみてください。
レディコミ風NLSバナー

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事