【施術動画が怖い!】中イキや脳イキは怖いのか?恐怖を感じる理由を考える

こんにちは、福岡、北九州、久留米を中心に活動をしています、M人妻性感マッサージ「P-Always」のマサトです。

3月23日現在、新規の方で10名ちょっとの予約が詰まっている状態でお待たせしてごめんなさい。

しかし、一方で僕の施術動画を観て

  • マサトくん、オシリとか叩いたりして怖い、、
  • 私ずっとセックスレスだから刺激が強すぎる、、、
  • あの動画みたいになるのが怖い、、、
  • あそこまでなると怖いので、普通のノーマルのセックスで会いたい、、

ってことでキャンセルされた方が4名いらっしゃいます^^;

あの動画は、脳イキの第1段階として「あの動画の女性と自分自身」を重ねて期待感を高めて欲しい、という気持ちがあり、女性に協力して頂いて作っています

この記事では、そのような恐怖心を持ったり不安を持ってしまった女性に向けて、僕の考え方、僕のスタイルを書いていきたいと思います。

基本的にマサトはフェミニスト、女性が嫌がる事、痛がる行為をする事は「男の恥」と思っています

まず基本的に施術動画は1部の抜粋です。

施術は問い合わせをして、メールのやりとりをする時点から始まっています。

十人十色、色んな人間が居ますので、一人一人対応が違って当然であり、更には「マサトとその女性」の信頼関係の中で産まれる「空気感」があります

お互いのラポール(相互の信頼関係)を構築するため、メールでは基本的に敬語なしで、タメ口で色々な「性癖」「願望のプレー」「性に対するコンプレックス」をお互いに話し、疑似恋愛のつもりでドキドキした感じで会えるようにしています。

当日に待ち合わせであったとき、初めてじゃない感覚って凄く重要だと思っていて、出来るだけ緊張しないように僕なりに考えています。

そんな感じで当日会いますが

  • ホテルに着いてリラックス40~60分‥お風呂や会話
  • オイルマッサージ1時間20分~
  • 前戯の前の前戯(フェザータッチ)で20~30分
  • クンニや指マン(30分~)やフェラなどの俗に言うセックス・・・1時間~

みたいな感じでやっていますので、動画の数十分を抜き取って「怖い」と思う気持ちがボクは分からないです^^;

むしろ、同じ女性として「自分は何でここまで感じることが出来ないんだろう?私もこうなりたい!」と思うんじゃないかなって。。

今までセックスしてきた男に対して殺意すら覚える気持ちにならないのかなと思ったりします(笑)

キメセク(覚醒剤を使ってセックス)をすると、一生抜け出せないような快感になると言われていますけど、ハッキリ言って全ての女性が「ナチュラル」であの状態になれる可能性があるわけですから、何の恐怖があるのかな?と逆に思ってしまいます。

殆んどの女性が「すごーい、クリでしかイッたことないんだよね!!あー、私も早く会いたいな!!」って、動画の女性と自分の未来を重ねて楽しみにしてくれるのですが、僕はそれが本当じゃないかなと個人的には思います。

話を戻しますが、会うまでにメールでかなりのやりとりをします。

そのときに、その女性が好きな事、その女性の潜在的な願望、その女性の過去の性体験などを聞いて、その女性に合わせた最適化を行ってセックスをしています。

そして、基本的なボク自身の概念として、僕はプライベートでもフェミニストであり、女性が嫌なことはセックス以外でも絶対にしません

表向きは普通のオイルマッサージで、裏ではセックスしたりする、女性の弱みにつけ込むような男らしくないセラピストなんかを心の底から軽蔑しています。

プレーも出会ってホテルで話している時も、女性を思いやる気持ち。そこが根底にあるってことを知っておいて欲しい。

「お前太ったな」みたいなガサツのことを言うような男は心の底から軽蔑しているくらいです。

プレーの時にお尻を叩くのも、メールのやりとり、実際にホテルに入っての僕の話し方や雰囲気などで「優しさ」「思いやり」を感じてくれているからこそ成り立つものです。

問い合わせフォームに「Mド指数」を設けているのもそういった理由があります。

9割の優しさの中に、1割の「オスとしての荒々しさ」がある。

スパンキングはあの部分だけ見ると粗末にされていると思ってしまう女性も多いと思いますが、スパンキングされてスイッチが入る女性も多く、全ての女性に同じ行為を行うことはまずないです。

基本的には「優しさ」に溢れているフェミニストですから(笑)

潜在意識の中で女性はメスとしてオスにあこがれている

また、僕たち人間は「動物」ですから、潜在的にはオスとメスです。

顕在意識が1割で、残りの9割近くが潜在意識と言われています。

セックスの快感を味わい、セックスの初めて感じる快楽に没頭しているとき、顕在的に感じている恥ずかしさよりも、潜在意識の「メス」が現れます

鼠径部をキワキワせめられ、事故的に何度もマンコのビラビラ、乳首をタッチされるものの、実際に乳首とマンコの直接的刺激は1時間以上お預けの状態です。

そこからやっと前戯のための前戯が始まるわけですが、もう快楽を「動物のメス」として求めている状態になっています。

性欲は三大欲求の一つで、3大欲求を満たすとき、人間は知能指数が下がり「オスとメス」になります。

下手な男の言葉責めも、知能指数が下がっているときに難しいことを聞かれるから興ざめしてしまうわけです。

つまり、「メス」の状態になっているワケで、その時に潜在意識の中で「強いオス」を求めています。

オスの特徴は「リーダーシップ、強い、荒々しさ、包み込む優しさ」等であり、メスの思考回路として、潜在的にそのようなオスを探しているのです。

そして、メスは「子孫繁栄の為に優秀なオスかどうか?」なども潜在意識の中で動物の生存のために考えたりするそうです。

ですから、ラポール(相互の信頼関係)が生まれている状態であれば、基本的に多幸感の疑似恋愛の空間で愛のあるセックスをしてくれる男性が、オスとしての振る舞いを取り入れたりすることを潜在意識で悦びます。

9割の優しさの中で、オスとしての荒々しい行為が、脳レベルで「メス」としての悦びとして感じたりします。

  • オシリを叩く
  • ときには荒々しい言葉を言う
  • 髪の毛を掴んだりして「なにかされるかも、、」というオスのリーダーシップを脳で感じる行為を行う

こういったものは、脳イキの伏線となり更に快感も増すわけです。

プレーの中の「緊張と緩和」が脳イキや中イキにとってすごく重要な要素になります。

Sなのか?Mなのか?→相手により変わる

気持ち良いセックスは、お互いを思いやる気持ちがベースになければ駄目です。

なので、僕は自分自身をSとかMとかの枠で決めていないです。

「女性が悦ぶ」のであれば、SにもなりMにもなるという感じです。フェラをされて気持ちよければ声に出して伝えるし、カワイイよ、キレイだよ、エッチだよ、全て言葉で伝えます。

そして、思いやりという部分で言えば「究極のSは究極のMであり、究極のMは究極のS」でもあるのです。

Mの気持ちがわかるからこそ、Sになった時にポイントがわかるし、その逆もしかり。

相手を思いやる気持ちがなければ、殆んどの女性が発言する「いや~~ぁぁ」「ダメぇぇ~~~」も額面通りに受けてしまうんです。

嫌よ嫌よも好きのうちですし、逆に、本当に「いや」な時はやめないと冷めてしまいます。

怖いと思う必要がない理由|自分の性エネルギーで内部のモノ

施術動画を観たら、今まで経験したことのないような快感で絶叫している女性がいるので怖いと思ってしまう。

その気持ちも分からない事は無いですが、、、

でも、覚せい剤などのケミカルな薬で飛んでいるわけではなく、女性自身が持っている性エネルギーが爆発した結果です。

今まで、ガサツなセックスしか経験したことのないような女性が感じることはない快感、さらに、アロママッサージで心と体が完全に満たされている状態。

そして、鼠径部キワキワ、乳首やオマンコのタッチはないけど、事故的にさわられるジラシ。

そういったものが全て重なった状態で、女性の気持ち良さを主体としたクンニ、全身リップ、指マンが30分以上行われるわけです。

そもそも、セクハラまがいのアロママッサージ自体も経験がないでしょうし(笑)、長時間のクンニも経験したことがない。

男性主体の雑なsexしか経験がないのであれば、活火山のマグマの様な「性エネルギー」は一度も噴火していないわけですから、あのような動画の状態になって当然です。

あの状態は、どんな女性でも、平等に味わえる事が出来る可能性があるってことです。

下手くそな男、そして羞恥心や恥ずかしさを理解しないガサツな男によって傷付けられた肉体的や身体的なコンプレックス。

そのようなモノが原因で、今までは本当にセックスを楽しめなかったということ。

つまり、どんな女性でも性エネルギーは持っているけど、それを引き出せる男に出会えてなかったということです。だから、あの状態は「当たり前」であり、異常でも気がおかしくなったわけでもないんです。

あの動画の2人の女性は、中イキはもちろん、「オナニーでのクリいき、しかも一回イッて終わり」の方です。

もちろん、ビックリする位の快感を初めて味わうのですから、感情のコントロールが出来なかったり、クリオナニーでしかイッたこと無いのに、クリトリスは一切触らないのに何度も何度も中でイキ続ける自分を不安になり、泣いたり死んでしまうと思ってしまうのは仕方ないです(笑)

でも、それは初めて経験する自分の「メスとしての性エネルギー」なので、別に怖くないです。普通です。

プレーの最中も、僕がしっかりとサポートするので、安心して快楽におぼれることが出来ます。

この記事も読んでいただくと理解が深まると思います。

マッサージ無しでは意味がない

あの動画みたいになるのは怖いので、普通のセックスだけで会いたいと言う女性もいますが、初めての場合はお断りしています。

理由は、脳イキや中イキをするためには絶対的にオイルマッサージが必要だからです。

通常のセックスだけで会いたいのであれば、僕を選ぶ必要性がありません。

もちろん、フェミニストとしてのセックス、指マンやクンニのテクニックでも、圧倒的な快感は与える自信はありますが、マサトとして会うのであれば、オイルマッサージは外せません。

「怖い」というのは、過去のガサツな自分主体の男達のセックスによる完全な「勘違いによる植え付け」ですから、マインドを変えるだけで「怖い」が間違った感情であるとわかるはずです。

怖くないものを怖いと言ってチャンスを逃す、日常のセックスをし続けるのは自分自身の選択だけです

まとめると、全くの勘違いで怖いと思っているだけですから、あの動画を観て「気持ち良さそう、私もあんな感じになりたい」と思うのか「怖い、、自分じゃ刺激が強すぎる」と思うのかはあなた自身の考え方次第ということです。

ペットボトルに水が半分入っているという事実は変わらないですが、「あと半分も入ってる!ラッキー」って思うか?「もう半分も減ってしまった、、あと半分しかない」と思うのか?は自分のマインド次第です。

性エネルギーはどんな女性でも持っています。

人生で一度も性エネルギーを爆発させずにガサツなセックスで終わってしまうのか?それとも、脳イキ中イキの世界に飛び込んでみるのか?これは、あなたの考え方次第になります。

脳イキや中イキは、慣れれば慣れるほど容易にゾーンに達成することが出来ます。

下の図の「イク」という感覚と、言葉で「イク」っていうタイミングがわかってくるから、慣れれば慣れるほどいいという事です。

だからリピータの方が多いんです。「予約の取りにくい性感マッサージ店(一人ですけど笑)」という理由もわかると思います(笑)

僕は、怖いと後ろ向きに考えている女性に時間をかけて説得するつもりはないです。

怖いと思うのであれば、それがあなたの「選択したこと」ですから尊重します。

ただ、すごく勿体ないなって思うんです。

今月の予約状況

*コロナ等で変更がありますので、まずはお問い合わせ下さい。リピーター様は直接連絡して下さい。リピーター様は一度お会いしていますので、コチラの人数枠以外のフレキシブルな対応をするケースが多いです。枠と時間的な部分での仮のスケジュールの目安です。新規様、リピーター様共に、お待たせせずにお互いのタイミングが合えばすぐにお会い出来るケースもあります。出来る限りフレキシブルに対応しますので連絡してくださいね^^

【2021年6月】 約5名 → あと1名程度
【2021年7月】 約5名 → あと1名程度
42年間、イッたことのなかったリピーター様の人妻も、トロけるクンニと施術で、3回目でここまで淫らになりました。25秒辺りからゾーンに入っています。*音が出ます

>>【マサト施術動画】随時更新します。施術動画です。次はアナタの番です(笑)
>>【お読みください|条件やPolicy】性感希望の女性へ
>>Q&A色々
ホテル代のみ頂いていますが、上限は4,000円で、それ以上は僕が負担します

>>施術前の質問はコチラ
>>施術の申し込みはコチラ
>>LINEのお問い合わせはコチラ
>>カカオトークでのお問い合わせはコチラ
>>メールのお問い合わせはコチラ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事