【下手な男ばかり】女性の中イキ・脳イキを邪魔する男の3つの要素と勘違い|プロが語る

こんにちは、福岡、北九州、久留米を中心に2016年より活動をしています、M人妻性感マッサージ・セックスカウンセラーの「P-Always」のマサトです。

プライベートのセックスではなく、M人妻性感マッサージを2016年から始め、約200~250人レベルの人妻を中心とした女性の方にM性感マッサージをしています。

多くの女性がセックスで悩んでいるのですが、女性の中イキを邪魔するものがあります。

信頼関係や相手に対する感情など、様々な要素が絡んでいるため、全ての女性がすぐに中イキするわけではありません。

しかし、僕の場合、中イキを邪魔する条件をことごとく排除した上に、セックステクニックの勉強と実際の経験値が積み上がっているため、確率的には非常に高く女性を動物の様に感じさせることが可能になります。

では、多くの女性の快感を邪魔するものって何なのか?という話になるのですが、大きく分けると3つの局面があります。

このページでは、それについて詳しく説明していきたいと思います。

残念な事に、殆んどの男性がこの3つの大事な要素を外していますし、逆に言えばAVなどを研究している男性であればあるほど痛い間違いをしている可能性もあります。

女性の快感・中イキを邪魔する3つの要因

大きく分けて3つの局面が重要になります。

また、中イキとしていますが、中イキが出来なくても、今まで味わったことがないような快感を味わうことは可能です。

中イキが出来ないと強迫観念を持つ必要は何もなく、信頼関係や女性自身の経験値が上がれば中イキは必然的に出来るようになります。

この3つの重要な部分で、多くの男性が女性に対して間違っているのです。一つずつ説明していきます。

大前提の話|女性に中イキをしてもらう、気持ちよくなってもらうためには信頼関係とセックステクニックは基本的な基準になります

中イキを邪魔する3つの要因を今から説明しますが、基本的には男性との信頼関係、それとある程度のセックステクニックが根底にあることが前提です。

セックステクニックがある男性でも、この3つをしっかりと意識している人間は少ない。

だから僕のところに沢山の女性が相談に来るわけです。

信頼関係に関して言えば、僕よりも旦那さんや彼氏の方があるに決まっています。僕なんかに頼らなくても、パートナーがそれをしてくれるのが女性としては一番の幸せなのです。

性的な欲求を解消してくれるのは、女性の本音で言えば僕よりも旦那さんや彼氏のほうがいいのは決まっています。

また、「「P-Always」のマサトってホントにエッチ上手いのかよ?」っていう女性と「「P-Always」のマサトさんに任せたら全てが変わる!今まで味わったことのない世界にいける」っていう女性であれば、メンタルブロック、マインド的な信頼の部分で、後者のほうが圧倒的に感じる良い性感マッサージが出来ます。

超能力と同じで「疑う」気持ち自身が中イキから遠ざける要因になります。中イキをするには女性も努力が必要なのをまず理解しておくといいです

そして信頼関係のもう1つとして重要な部分は、まともな男性であるということ。

例えば

  • コンドームは絶対にハメる
  • セックスの前のエチケットは神経質になるくらいしてくれる
  • 「この人とセックスしたい」「この人になら抱かれても良い」と思われるような外見

等々、基本的にこのような条件がクリアしていることが前提になります。

今から言う3つの条件をクリアしている男性が、「生ハメを強要する」「見た目が明らかにタイプじゃない」「そもそも不潔」であれば、セックスをしたい気分になるはずはありませんので。

①の部分|女性が乱れる為のハードル・・羞恥心、恥ずかしさ

  • こんなに淫乱な姿を好きな人に見られると恥ずかしい
  • 本当はドスケベなのに、都合のいい体だけの関係にされるのも嫌
  • フェラチオが好きだけど、あまりにも上手だったら彼氏に引かれそう、、
  • いやらしい言葉を言わされると冷めてしまう
  • キスからヤル気が起きないくらいぎこちなく下手くそ

まず、1番初めの障害は、女性と男性の快感の違いです。

女性が、本当にセックスを楽しむ姿を見たいのであれば、まず、男性自身が女性の気持ちを理解してあげなければいけません

リラックスさせてあげたり、女性の緊張感をほどいたり。

僕の性感マッサージで、女性がありえないくらい淫乱になれるのも、もちろん僕自身のセックステクニックも関係はありますが「「P-Always」のマサトさんなら自分の本当の姿を観られても恥ずかしくない。だって、そういう関係性だから」と思っている精神的な部分もあります。

もう、すでにも僕と待ち合わせをしている段階で、僕からされることに期待をしているのです。

そして、彼氏や旦那さんみたいに、大事な人に乱れている姿を観られる恥ずかしさなどが全くないため、両方の部分で僕との時間はドスケベになれるのです。

「出会った時からセックスは始まっている」と言われていますが、もちろん僕自身も、女性が恥ずかしがっているこの一番の部分は十分に理解しています。

ですから会話の時点で、この一番の状況を、出来るだけ男性(顔の部分)に近づけていけるように雰囲気づくりから意識しています。

この一番の部分からセックスモードに入るかどうか?が重要なところなのです。

②の部分|男と女のセックスの快感のギャップ

AV の見過ぎの男性が一番陥りやすいのがこの2番の部分です。

つまり、男性の直線的な快感と、女性の様々な環境によって構成される快感とのギャップが理解できていない。

自分勝手なセックスをする男性が陥りやすいポイントです。

「自分はセックスが上手いんだ」みたいな男性もこのパターンです。

女性の気持ちを考えず、自分の図の「青の部分の快感」の状態と同じであると勝手に思い込み、

  • 潮を吹かせる為の強い刺激
  • マンコを雑に触る
  • フェラチオを強制させる
  • ドコが感じるのか言ってみろ?みたいな女性の気持ちが追いついてない時にエロいことを言わせる

等々、とにかく自分と同じくらい気持ち良いに違いないみたいな感じでガンガンと前戯をしてくる男。

この、男性の快感と女性の快感の違いが分かっていない男性とセックスをしている女性は、本当のセックスの快感を知らないかも…と思います。

③の部分|女性の没頭を邪魔する男性の様々な要因について

女性が、中イキを出来るようになるまでは、上に述べたようなザックリとした大きな2つの局面を越えていかなければいけません。
つまり

  • 女性が男性とは違い、快感に没頭できる状況になるまで、羞恥心など様々な女性のメンタルケアをクリアする必要がある(①)
  • それを理解した上で、男性と女性の「快感に対する温度差がある」と理解し、自分の温度で女性に接しない(②)

が、女性が本当に気持ちよくなるためには必要な要素です。

それをクリアした上で、最も重要で、なおかつ殆んどが出来ていない部分として、女性の没頭を邪魔する要素を持っている男性が多すぎるということです。

3の図を見ていただくとわかりますが、女性は様々な状況下の中で、緩やかに快感を高めていきます。

男性のリード、男性に対する気持ち等も絡みながら、徐々に自分をさらけ出し、快感に没頭し始める状況になっていきます。

しかし、そのときに邪魔をするのが男の無神経な部分なのです。

僕のこだわりの部分でも書きましたが、例えば

  • 爪の手入れをしていなくて痛みを感じる
  • クンニの時にヒゲがチクチクする
  • AV の見すぎで言葉責めばかりをして、現実世界に戻ってしまう
  • 臭い(体臭やタバコのニオイ、口臭、包茎のペニス)
  • セックスが基本的に下手くそ
  • 指マンが痛い(爪の手入れ以前の問題で、そもそも勉強不足)
  • クンニが下手くそ
  • 女性の「いや~」「やめて~」を額面通りに受け止める
  • その逆で、本心で嫌でやめて欲しい事でも「いいんだろ?」と言って辞めない

この様に、とにかく男性のセックスが雑で下手くそで、女性との気持ちのギャップが激しい、そしてそれに気づいていない男性が殆ど。

自分主体なのです。

女性の言葉を「額面通りに受け止める」「真意をシッカリと理解する」という部分は、本当に凄く重要です。

例えば、僕のお客さんのドM の人妻さんがいらっしゃいます。

乳首を強く噛むと「痛い!!やめてぇぇ~~」と言いながら、腰をグリグリと振ってあっという間にイッてしまうのです。

もちろん、本当に乳首が噛まれて嫌な女性もいます。

しかし、この人妻の女性に関して言えば、「痛いことをされて、やめてと言っているのにやめてくれない男にメチャクチャにされている自分+本当に乳首の刺激の気持ちよさ」全てが快感に直結しているわけです。

逆に、この人妻に関して言えば「痛い」と言われた時に「ごめんなさい」といって乳首を噛むのをやめたら、あっという間に感度の波は下がってしまいます。

もちろん、プレイの一環として噛むわけですから、本気とアマガミの「微妙な力の入れ具合」の経験値は必要になります。

本当に乳首が取れるくらいに噛んでしまったら、ケガをして sex 、快感を貪る状態ではありません。

言葉責めについても同様で、「どこをしゃぶっているんだ?」みたいに答えに困るような言葉責めをしたり、まだ恥ずかしさが残っている状態にもかかわらず「チンコ好きだなぁ、この淫乱女」みたいなことを言われると興ざめしてしまいます。

偉そうな事を言いながら、爪の手入れやヒゲの手入れすらしていないズボラでガサツな男、クンニも期待し指マンも下手くそ…言葉責めだけ AV の見すぎでいっちょまえに…みたいな感情の積み重ねで、せっかく気持ちよくなってきた感情も一気に冷めてしまうのです。

中イキを邪魔する三つの要因のまとめ

いかがでしたか?

セックスが下手クソ、雑な男性は女性の気持ちを考えていないという部分が1番のダメなところなんです。

更に言えば、その男性自身が、その間違いに気づいていない。

  • 俺はセックスが上手いんだ
  • 男がセックス好きなように、セックスが嫌いな女なんているはずないんだ
  • 俺はおしゃれなヒゲで格好いいんだ(チクチク痛い)
  • AV の様に女性も感じるはずだ
  • 全ての女性が感じるポイントが同じと思っている
  • 1人の女性が全く同じように毎日感じると思っている

こんな感じでセックスをしている男性が多い。モテている男性、経験人数の多い男性でも殆んどがこんな感じで思っています。

セックスの相性とかの問題ではなく、そもそも自分本位の考え方でしかセックスをしない男性とのセックスは女性にとっては苦痛なだけです。

それは、クリトリスやクンニ、挿入をされれば、下手くそで自分本位であっても、多少の快感はあるでしょう。

でも、本当のセックス、本当の性感マッサージ、気づかいの詰まったクンニやホテルでの空間は全く別次元です。

良かったら勇気を持って扉を開けていませんか?

今月の予約状況

*コロナ等で変更がありますので、まずはお問い合わせ下さい。リピーター様は直接連絡して下さい。リピーター様は一度お会いしていますので、コチラの人数枠以外のフレキシブルな対応をするケースが多いです。枠と時間的な部分での仮のスケジュールの目安です。新規様、リピーター様共に、お待たせせずにお互いのタイミングが合えばすぐにお会い出来るケースもあります。出来る限りフレキシブルに対応しますので連絡してくださいね^^

【2021年6月】 約5名 → あと1名程度
【2021年7月】 約5名 → あと1名程度
42年間、イッたことのなかったリピーター様の人妻も、トロけるクンニと施術で、3回目でここまで淫らになりました。25秒辺りからゾーンに入っています。*音が出ます

>>【マサト施術動画】随時更新します。施術動画です。次はアナタの番です(笑)
>>【お読みください|条件やPolicy】性感希望の女性へ
>>Q&A色々
ホテル代のみ頂いていますが、上限は4,000円で、それ以上は僕が負担します

>>施術前の質問はコチラ
>>施術の申し込みはコチラ
>>LINEのお問い合わせはコチラ
>>カカオトークでのお問い合わせはコチラ
>>メールのお問い合わせはコチラ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事