【マサト施術動画】クリオナニーしかイッたことの無い30代女性が、初めての脳イキ・中イキで12分以上イキッぱなしになった動画

こんにちは、福岡、北九州、久留米を中心に活動をしています、M人妻性感マッサージ「P-Always」のマサトです。

このページでは、初めて僕のM性感マッサージを受けた女性の方が、連続中イキ、つまり脳イキをした動画を紹介したいと思います。

その他の施術動画

まずアロママッサージ→性感マッサージ→クンニと指マン→挿入、が気持ちいいのか?について分からない女性は、以下の動画も参考にしてみて下さい^^

投稿の許可は得ています。自分で動画を観て、脳が反応するくらい。脳イキはそのくらいの中毒性があります^^経験を積めばどんどん良くなります^^

ちなみに動画で紹介する女性が初めて僕のマッサージを受けた感想の一部を紹介します。「女として、快楽を貪るメスになり、生きている内にこの感覚を知ることが出来てよかった!」と言っていただきました。

30代の中頃の天神に済むバツイチの女性でしたが、小さくてオシリが物凄くキレイで笑顔が可愛らしい女性でした。

胸が小さく、オシリが大きいのが悩みって言ってたけど、全くそんな事なくて興奮しました^^

女性の過去の経験

このページで紹介する動画の女性についてどのような女性か?をザックリと紹介。

  • オナニーのクリイキでイッている(オナニー週3回程度)
  • オナニーでのクリイキも基本は1回イッて終了
  • セフレはいるけど中イキやクンニで満足したことがない。
  • もちろんセックスで「イク」という言葉すら言ったことがない
  • 経験人数3人
  • 年齢は30代中頃
  • 体には自信がない
  • 中イキ経験をしてみたい
  • エッチは好き
  • M指数80%

中イキをしてみたいと思っている女性が大半だと思いますが、僕の施術では「中イキ」を目的にしているわけではありません。

そして、30代~に多い「体の悩み」「コンプレックス」も「イクこと」の妨げなので、アロママッサージの時点からしっかりと注意して、極力排除出来るようにしています。

どの様に転んでも、オイルマッサージ+フェザータッチでの今まで味わったことのない多幸感や、そもそものクンニのうまさなどが加わるわけですから、気持ち良さについては普通のセックスでは味わえないくらいの快感があると思っています。

結果的に「イク」という風になれば最高ですが、そこをプレッシャーになると、イクことの妨げになりますので、リラックスして「今、この瞬間の気持ち良さ」に没頭して下さいということをお願いしています。

「イキたい」と思えば思うほど、それがプレッシャーになり潜在的に邪魔になりイケなくなる。そういうマインドの持ち方、呼吸などに至るまで指導をしています。

呼吸もプレイの前に教えて、Relux出来るような状態にします。呼吸は凄く大事ですので。

バイブの挿入、指の挿入など、呼吸が凄く大事なんです。

脳イキとは?中イキとは?

今回の動画は、アロマを含めて約3時間半くらいのプレーの「35~30分」の一部分の抜粋になります。

途中で息切れ、水分補給などの休憩もありましたが、そこはカットしています。純粋に「中イキ、脳イキ」部分だけです。

更に、指、舌でのクンニを50分くらいしている状態ですから、本人は気付いていませんでしたが、この動画の15~20分前から、すでに中で何度もイッている状態です。

でもそこで変に「イクこと」にフォーカスさせちゃうと、深みの波が来ませんので純粋に快楽に溺れさせていた状態です。

この波が来ているとき、ゾーンに入っている時は、オトコの自己満足、欲求を満たすための「言葉責め」、感じてきたからと言って「更に激しく」も当然ご法度。

実際にゾーンに入っているこの時間帯はクリトリスへの刺激は一切無しです。クリトリスに刺激を直接与えるとクリトリスでイク感覚が強いので、クリトリス周辺を刺激はしますが、基本Gスポット、ポルチオが主体の責め方です。

そして「意識させる」「自覚させる」ための言葉の誘導です。Mの女性であればあるほど「高まり」は増します。

また、動画では、しきりに「死ぬ、やめて~~」って言っていますが、脳イキの快感は、女性にとって未知の経験なので、本当に「死ぬ」位の感覚になり、凄く不安になる為、不安を払拭する言葉をかけてあげる、脳と今の快感をコネクトさせるのも凄く大事なオトコの仕事です

オトコの承認欲求を満たすための「何が入ってる?」「何が欲しいんだ?」「気持ちいいって言ってみろ」みたいなAVの見過ぎの知能指数の低い言葉責めではなく、ラポール(相互の信頼関係)を気付くための言葉です。

女性の悦ぶ姿を目的として、ここは自分の欲求を捨てる。女性が悦び変わる姿を、どこか客観的に俯瞰して観る気持ちが大事。射精を一旦放棄した男、マサトをよろしくおねがいします(笑)

子供を産んだ方なら分かると思いますが、助産師みたいな安心感を与える言葉があるからこそ、はじめての出産の痛さでも乗り越える事が出来るんです。

ツワリも、ゴールを教えてくれる人がいる、呼吸を教えてくれる人がいるからこそ耐えれます。

「頭が出てきてるよ!あと少し!息を大きく吸って~」って教えてくれるからこそ、出産のゴールが分かるんです。

教えてくれないと、初めての経験のツワリと出産はツラすぎるのと同じ。

手をつないで優しく

  • 絶対に死なないよ
  • それが「イク」ってことだよ、安心していいよ
  • 呼吸を吸って、大丈夫だよ
  • まだ辞めなくても大丈夫だよ、ずっとまだまだイケるよ
  • 死なないから安心してもっと大きな声だしてごらん

って教えてあげれば、「あー、これ大丈夫なんだ」「これがイクって感覚なんだ」って安心感やラポールが出来るので、プレイの最中でも信用度が高まります。

「嫌よ嫌よも好きのうち」といいますが、この動画の最後の「辞めて~」は、本当に心から辞めて欲しい「辞めて」なんですよ(笑)だから責めるのをやめています。

ラポールができていれば、チョットした女性の雰囲気で「辞めて欲しくないけど言葉で反対の事を言っている辞めて」なのか、「本当に辞めて」なのかがだいたい分かるようになります。これも経験と女性の事を考えているからこそ分かる部分ですね^^

この、緑の枠の部分の脳イキ状態の動画になります。

そして、脳イキゾーンになると、自転車の手放し運転と同じで、何をされても気持ちいい状態です。

乳首も取れるんじゃないかってくらい充血してギンギンに立っています。

全身クリトリス状態になりますので、クリトリスイキではない気持ち良さ、充血した乳首、充血したクリトリス、ビラビラにオイルを垂らすだけでもありえない位の感度、ありえない位の反応になります。

この女性は経験したことのない領域

この女性はオナニーのクリイキでしかイッたことがなかったため、今回「脳イキゾーン」が初めてです。

そもそも、男性経験が少ない、相手のテクニックが下手くそ、恥ずかしい、などで実際にセックスの時に「イク」と相手に言った事がない女性ですので、まず頃合いを観て「中イキ、脳イキしていること」を伝えます

お腹が減ったこと、お腹が満腹なことは、人から教えてもらって初めて「この感覚がお腹が減っているということか!」みたいにわかります。

今回の女性は、中イキ、脳イキ経験がありませんので、ゾーンに入った時、自分がイッたことを理解していないため泣きます(笑)

今のこの感情がどのような感情なのか?と分からない為に、脳が混乱するため、僕の性感マッサージを受けて泣く女性は凄く多いです。アロママッサージでの多幸感、幸せホルモンなどの関係してるんだと思います。

この動画の前に、タップリとアロママッサージを行い、フェザータッチ後に、クンニと指マン、キスなどもタップリとして、彼女自身は気づいていないけど

  • 痙攣している
  • 呼吸がおかしい、かなり心拍数が上がっている
  • 大量に濡れている
  • 全身性感帯状態になってフェザータッチしたらエビゾリでガクガクしてのけ反る
  • 足の指先の力の入れ方がおかしくなっている
  • 汗を大量にかいている
  • 力が脱力した後泣いている
  • 何か言ってるけど言葉になっていない、うわ言を繰り返す

等々、脳イキ独特の挙動をしていたため、「今、その状況こそがイッているって事だよ?だから何かが違う、初めての感覚だって時にイクイクって言ってみて」って教えてあげます。

脳イキゾーンに入っているのに、本人が気付いていないので、今の感情と意識のすり合わせをしてあげるんです。

そうすることで、彼女は「あー、これがイクって事なんだ!」となり、更に気持ち良くなります。

そして、言葉にすると相乗効果で更に感度が増してきますし、また、言葉責めされることで更に「今の自分」を俯瞰で見れて興奮度が増してきて波が押し寄せてきます。

彼女が動画で何度も言っている「死ぬ!」って気持ちは、本当に初めての経験で怖くて「死ぬ」って思っているため、教えてあげないと不安で更にイクことを邪魔します。

女性は男性に「死なないよ、気持ちいいんだよ、大丈夫だよ」って手を握り教えてもらうことで、快感に身を任せる事が出来ます。

セックスの最中にラポール(相互の信頼関係)を深くすることもできるのです。「この人になら身を任せて大丈夫」と女性が安心してくれれば、更に女性は快感に溺れる事が出来ます。

もう、全身性感帯になっているので、オイルを乳首に垂らす、マンコに垂らす、すべてが気が狂う程です。

この動画は14分くらいですが、3分~5分の水分補給のための休憩を3回ほど挟んでいます。信じられないくらいの汗と、大量の愛液を垂らしている、そして絶叫しているため、彼女が動画内で「死んじゃう、死んじゃう」と言うのは本当なんです(笑)

本当にやめて欲しいのか?イヤよイヤよも好きのうちで言っているのか?このあたりのさじ加減も男性のテクニックの一つになります。

女性の性エネルギーでイクのはオナニーでイクのとは全く違う

モザイクがかかっているため、オマンコではさぞかしバイブを激しく出し入れしていると思っているかもしれませんが、バイブは振動のみで、殆んど動かしていません。

女性がオナニーでイク時は、クリトリスを意図的にさすって、自ら感度を高めようとしています。努力して「イク」作業をしている感じです。

しかし、性感マッサージの場合、女性のエネルギーを爆発させる為に男性がサポートする感じですので、下手に激しく動かしたり、痛いことをするのは全くの逆効果です

マグマの様に欲望が爆発してエクスタシーを迎える。理性で抑えつけられた「主婦」「女性」からメスになり、腰が別の生き物になり、クネクネさせて快楽を貪る。恥も外見も関係なく、ただただ目の前の快楽の爆発を楽しむ。

そのサポートをしているだけです。

この何度もイッているときは、言葉責め、中のバイブとフェザータッチのみで、激しくも動かしませんし、クリトリスも触りません。彼女は純粋に中の気持ちよさに酔いしれています。産まれて初めて味わう脳イキと中イキを体全体で悦んで感じています。

バイブを使う理由

バイブを使う理由は、脳イキの状態に入ったとき、女性があまりにもの快感で予想外の動きをするからです。

Gスポット、ポルチオを刺激している際、腰が別の生き物のように淫靡に動く為、予想外の動きに対応出来ない場面があり、そうすると女性の性器に痛みを与える可能性があるからです。

あと、気持ち良くなり、本能でオマンコがものすごく力強く締まるため、指マンの指が痛くなるときがあります。

ですので、脳イキのゾーン、何をされても気持ち良さしか選択肢がないくらいになったときは、バイブを使います。

先程も書きましたが、バイブは添えている感じで、Gスポットとポルチオに当てて、中で振動させているだけで、僕自身が力を入れて激しく出し入れをしていることはないです。

ちなみに、バイブに抵抗ある女性も多いと思いますが、それも先入観、過去のヘタなAV見過ぎのオトコのせいです(笑)

自分で言うのもなんですが、痛みなんてまず感じないです(笑)中に入った事すら分からないレベルです。

死ぬ、泣く、、イキ続ける

僕とこの日会うまでは、中イキすらしたことがなかった女性、オナニーでしかイッタことのなかった女性が、死ぬからやめて~~って言うくらいイキまくっています。

人生で初めて「イク」という単語を言った女性(笑)カワイイです。

数十回ズッとイッている。

そして、ここも大事なんですけど、死ぬって不安がある時に、ちゃんと「死なないよ、それは気持ちいいからだよ、大丈夫だよ」って教えてあげることです。

そうすることで不安が無くなるからです。

この動画の数十分前は、彼女自身が「イッている事に気付いていない」状態だったので、泣いていましたから(笑)、もうかなりのエクスタシーを迎えたと思います。

この動画のあと、息も途絶え途絶え、、、ですから、休憩したあと、濃厚なよだれまみれ、汗まみれ、愛液まみれのセックス、挿入で大満足でした^^

オスとメスになり、動物の様なセックスも楽しめました^^

こんな世界もあるんだーと理解していただけると嬉しいです。

動画紹介

直接観たい方は以下のリンクをクリックして下さい。長いので前編と後編に分けています。リンクをクリックしたら動画がいきなり始まり音量が出ます。まずパソコン、iPhoneなどのデバイスの音量をミュートした状態で、一人でコッソリ観て下さい(笑)

>>【前編】動画はコチラです*安全です

>>【後編】動画はコチラです*安全です

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事