【安全・安心】クレカの利用明細を旦那が見る、などの不安。アダルト系の買い物にはVプリカ

AVの有料アダルト動画サイトの月額を申し込む時に、クレジットカードだと不安、、な女性が殆どです。

利用明細はアダルトサイトを利用していることは乱れるような明記はなく、クレジットカードの漏えい等は一切ないので不安になることはないのですが、どうしても不安であればVプリカをお勧めしています。

Vプリカは、オンラインゲームやショッピングで使われているネット上のクレジットカードです。

こちらは、僕がオススメしているHey動画見放題プランでも使うことが出来ます。

Vプリカの最大のメリットは「銀行口座の必要もなく、本名を使う必要もなく、非常にシンプルに登録ができ、その瞬間からクレジットカードと同じような感じで使うことができる」というところです。

メリットやデメリット、どのようにして申し込めば良いのか?などについて、この記事では詳しく説明します。

クレジットカードの登録が不安というような女性や、出来るだけリスクを取りたくないと考えている女性は、最後までお読みください。

ちなみにですが、クレジットカードの利用明細では「エロサイト○○の月額使用料」みたいな感じで登録されることはありませんし、個人情報の漏えいなどが今まで一度もないようなアダルトサイトしか紹介していませんので、通常通りクレジットカードを利用しても何ら問題はありません。

Vプリカについて(18歳以上全てが審査無しで使えます。)

ライフカードが発行しているVプリカは、インターネットの買い物全てができるVisaプリペイドカードとなります。

インターネットのショッピングで、VISA加盟店で使うことが出来ます。通常のクレジットカードと同様に使うことが出来ます。

審査もなく、日本国内にいる18歳以上であれば誰でも使うことが可能です。

無修正のアダルトサイトを高画質で観てオナニーしたい…でも、やっぱりクレジットカードは不安…クレジットカードの利用明細は旦那が見るので、アダルトサイトなどと分からないと分かっていても、ツッコまれたらドキドキしそうだ…みたいな女性であればすぐに使うことができるのでオススメです。

Vプリカのメリットについて

有料のアダルトエロサイトの申し込みもクレジットカードで申し込みして何ら危険はないのですが、Vプリカの場合はさらに安心という気分的なメリットがあります。

デビットカードと同じ考えで、クレジットカードとは違い「Vプリカの残高があることが前提」ですので

  • 従来使っているクレジットカード→Vプリカにチャージ
  • 銀行の口座から振り込み→Vプリカにチャージ
  • コンビニでチケットを購入する→Vプリカにチャージ

と、工程が一つ増えるのが面倒ですが、上記のようにVプリカにチャージをするのも通常はインターネット上で全て完結出来ます。

コンビニでチケットを購入するのが面倒な場合は、クレジットカードとか自分の銀行からチャージする方法がオススメです。

メリットはその他にもあります

  • アダルトサイト等も、匿名で登録できるのでバレる心配がない(基本的にはバレないです笑)
  • 審査等が全く必要なく申し込みは数分で出来るので簡単
  • 通常の銀行口座の開設の時のような免許書の本人確認、書類の送付、写真の送付など、本人確認等は一切必要なくメールアドレスのみで登録できる
  • VISAカードの使えるアダルトサイトで利用することが可能
  • デビットカードと同じ考え方なので、そもそもプリカにチャージをしている金額以上のお金を使うことがない
  • Vプリカを複数所有していても、1つのVプリカにまとめることが可能
  • 仮に、情報の流出等があった場合でも、リスクを最低限に抑えることができる

この様な感じです。

アダルトサイト等も、匿名で登録できるのでバレる心配がない

通常の銀行口座やクレジットカードの開設は、審査があったり本人確認書類の添付があったりと面倒で、解説するまでに数日かかることがありますが、Vプリカは速攻で数分でチャージ→アダルトサイトの登録→アダルトサイトの閲覧が可能。となります。

注意点としては、インターネットのホームページ上から開設をして、Vプリカのアカウントの作成が必要になります。コンビニで購入する「Vプリカギフト」では、アダルトサイトの使用は出来ませんのでその点だけ注意してください。

インターネットのホームページから開設もすぐに出来ますので安心してください。

審査等が全く必要なく申し込みは数分で出来るので簡単やすい

インターネット上の開設でも審査などが全くなく、申し込みの流れが非常にシンプルなので数分で完結します。

通常の銀行口座の開設の時のような免許書の本人確認、書類の送付、写真の送付など、本人確認等は一切必要なくメールアドレスのみで登録できる

匿名の申し込みができるため、シンプルにアダルトサイトの決済ができます。

メールアドレスのみで開設できますし、免許書での本人の確認などのリスクが全くない状態です。

VISAカードの使えるアダルトサイトで利用することが可能

VISAカードの使えるアダルトサイトで利用することが出来ますので、殆んどの有料のアダルトサイトで使えると思ってもらって結構です。

JCBは使えないところがありますが、VISAが使えないところは僕自身見たことがありません

つまり、通常のクレジットカードでVISAカードが決済方法として使えるアダルトサイトであれば全てが使えます。

また、アダルト動画サイトでは関係ないと思いますが、Vプリカ決済が使えないサービスも記載されていますのでチェックしてください。

デビットカードと同じ考え方なので、そもそもプリカにチャージをしている金額以上のお金を使うことがない

デビットカードと同じ考え方で、チャージされていない金額以上を使うことはできません。

チャージは、マイページから購入できます。

それぞれ更新に合わせて金額を細かく選ぶことが可能になります。

また、コンビニエンスストア(コンビニ)にある端末から購入券種(金額)を選んで購入できます。プリペイド式(先払い)で利用できる金額を購入しているので、アダルトサイトで使いすぎることがなく安心です。

コンビニの端末から購入できるVプリカの券種(金額)は、コンビニによって変わりますが、2,000円・3,000円・5,000円・7,000円・10,000円から選択できます

Vプリカを複数所有していても、1つのVプリカに求めることが可能

Vプリカは、残高があるものは同じアカウントで最大10枚まで持つことが可能です。また、マイページより購入する際は、残高の加算の選択ができるので、加算しないにすれば、前回のカードに上乗せして残高が増えます。

加算した場合、今まで使っていたVプリカは使えなくなり、新しいVプリカで支払いをする状態になります。

今まで使用していたVプリカを「Aカード」、新しく金額をチャージしたVプリカを「Bカード」とした場合、

「Aカード」+「Bカード」の合算=【新規のCカード|注意点はカード番号が変わる】

この様になります。カード番号が変わるので注意が必要です。カード番号は1番の部分になります。

 

仮に、情報の流出等があった場合でも、リスクを最低限に抑えることができる

僕が使っている海外の有料アダルト動画サイトでは、カード情報の流出は僕の知る限りつないですが、仮にそのような事件があったとしても、匿名を使うVプリカであれば、リスクを最小限に抑えることが出来ます。

また、インターネット上で使うだけなので、通常のカードみたいに紛失の心配はありません。

Vプリカの利用の際に使うのは、上の写真で言えば1番と2番の部分になります。

それ以外はクレジットカードを持っているわけではなく、チャージ金額以上の負担は発生しませんので、仮に紛失したとしてもリスクを最小限に抑えることが可能です。

Vプリカのデメリット

有料アダルト動画サイトの決済の部分でのVプリカの紹介ですので、デメリットとして挙げるのは微妙かもしれませんが、Vプリカのデメリットについても説明していきたいと思います。

有料のアダルト動画サイトの決済や、インターネットのみで使う男性の場合は、あまり気にする部分ではないかと思います。

実店舗の使用は不可

Vプリカは、インターネットの買い物の時のみに使うクレジットカードとなります。

VISA提携のところでは使えるといっても、実店舗でクレジットカードのように使うことはできません。

Vプリカは、インターネットのマイページからご自身のカード情報を観ることが出来ます。

架空のクレジットカードが存在するというようなイメージです。

通常のクレジットカードと同様で、買い物をする際には、上記の1番と2番、セキュリティーコードやクレジットカードの番号などを入力していきます。

有効期限が必要な決済画面もあるので、有効期限も記載する際は、2番の横に通常のクレジットカードと同じように分かるようになっています。

つまり、通常のクレジットカードのように、カードの提示が求められるようなところでは使えないと思ってください。

自動更新ができない

基本的には、アダルト動画サイトは自動更新になりますが、Vプリカの場合は、残高がない場合は自動更新になりません。

僕のように、長年使っている場合、自動更新ができないのはちょっと面倒くさいですが、慣れていない女の場合、自動更新がされない部分はむしろメリットかもしれません。

Vプリカの場合は、チャージをするたびに新しいカード情報になるため、更新ができなくなるというところと、チャージの残高がない場合は自動に更新されないという部分が重なっています。

自動更新にしても、アダルトサイトの退会をするのであれば、クレジットカードの引き落としの日にちなどはしっかりと管理しておかなければいけませんので、Vプリカが自動更新ができないというのはデメリットではないかもしれませんが、一応デメリットとして挙げておきます。

購入の際、手数料がかかる

手数料は、購入金額が5000円までであれば200円。7000円の場合は手数料が280円、1万円であれば390円かかります。

つまり、5,000円のプリカを買おうと思えば、5200円かかるということです。

これは、安全の部分で手数料として考えても安いかなと思います。

また、3ヶ月使わない場合は毎月25日に「休眠カード維持費」の名目として、税込みで125円が引かれます。これは残高から引き落とされます。

一度もプリカを利用すれば維持費は発生しません。また、残高がない場合は、残高以上の引き落としはありませんので安心してください。

不足分を請求されることもありませんのでご安心ください

僕の場合のカードで説明すれば、未使用か続いた場合は、6ヶ月で約250円が引かれるということになります。

今後ずっと使わないことを前提にすれば、この現在の残高が0になるまで引かれていくということになります。

この残高がゼロになった状態で、さらにどんどん引かれていくということがないのですが、念のため覚えておいてください。

プリカの場合は、購入金額が細かく設定できるけど、100円単位とか10円単位までは設定できない、更にはドルの為、どうしてもこの様に金額が余ってしまうのです。

プリカの便利さを考えれば、経費としてある程度諦めもつくかなと思います。僕はそのように思っています。

このあたりは、Vプリカのデメリットといえると思いますが、安全性や便利さを考えたとき、十分に許容範囲かなと。

Vプリカのチャージの金額は有効期限があります

1年間利用しない場合は、Vプリカのチャージした金額は失効されます。

有料のアダルトサイトの更新は1ヶ月、三か月、6ヶ月となるため、チャージの金額もその都度する形になると思うので、それほど気にする部分ではないかもしれません。

しかし、余計にチャージしていると、1年間すぎると使えなくなるということは覚えておきましょう。

有効期限が過ぎるとカード番号は無効になり、残高もなくなりますので注意してください。

また、有効期限が過ぎる前に新しいVプリカにチャージをすると、有効期限は新しいVプリカの発行から1年になります。つまり、チャージをすれば問題がないということです。

Vプリカのアカウントの開設方法

Vプリカのアカウントの開設は非常に簡単やすいです。

インターネット上ですぐに完了することが出来ます。5分くらいです。コチラからアカウントの開設画面を開いて下さい。

メールアドレスの入力がありますが、5文字を入力してください。ケアレスミスですが、一番左側文字は関係ないです。

一番最初分からずに、何度か失敗したため、取り敢えず伝えておきます。

メールアドレスを登録したら、そのメールアドレスにURLが記載されて届きますので、そのURLをクリックし、本登録をしていきます。

また、本登録の項目は、携帯電話やその他は正確なモノを書いてください。

電話番号や生年月日、氏名など、個人情報をバレたくないからといって適当に書いては絶対にダメです。

電話認証、SMS認証、ログインの際の「携帯電話の下4桁の番号の入力」等、本登録の際の情報は色々なところで使われますので、ここは間違いがないようにシッカリと書いてください

Vプリカのチャージの方法について

チャージの方法は、マイページ、コンビニでの申し込みなどがあります。

インターネットのマイページで申し込みをすれば、購入代金をクレジットカードで購入することが出来ますので、Vプリカがワンクッション入っている状態になります。

  • クレジットカード→有料アダルトサイトの支払い
  • クレジットカード→Vプリカのチャージ→有料アダルトサイトの支払い

この様になります。僕はいつもクレジットカードでVプリカのチャージをしています。申し込みの際は、1番と2番の入力をすれば有料のアダルトサイトはすぐに見れます。

先程触れましたが、申込み金額、継続金額に加えて手数料もアタマに入れておいてくださいね

 

Vプリカが使える有料アダルトサイト

基本的に、メジャーどころの有料アダルトサイトは、JCB決済はできなくても、VISAのクレジットカード決済が出来ないところを探すのが難しいくらいVISAが一般的ですので、ほぼ使えると思って大丈夫です。

ただ、一般のクレジットカードであっても、流失などの心配はほとんどしなくて良いですから、クレジットカードで申し込みしても問題ないです。

どこのアダルトサイトを使っているのか?等は、明細を見ても絶対に分かりませんので、安心してクレジットカードを使うことはできます。

とは言え、女性の場合は、旦那さんが利用明細をシッカリと見るみたいなケースが多いため、気になると言う様な場合は、VISAのクレジットカードと全く同じ状況で使えるVプリカを検討してみてはいかがでしょうか?

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事